ワードプレスの有料テーマと無料テーマどっち?

ワードプレスのテーマ有料?無料?

こんにちはみっくです。

今回はワードプレスのテーマは有料にするか無料にするかの点について考えてみたいと思います。

みっぴー
みっぴー

ワードプレスってテーマがたくさんあるから、どれを使うか悩んでしまいますね!!

さっぴー
さっぴー

有料テーマの方がよさそうだけど、費用がかかるのがネックかなー。。。

みっく
みっく

テーマは有料、無料ともにメリットデメリットがありますので、比較してみたいと思います♪

有料テーマについて

有料テーマのメリット

デザインがかっこいい

これは大きなメリットですね。有料だけに開発費をかけて作っているテーマも多いです。腕のいいWEBデザイナーが作ったハイセンスなテーマも利用できます。

みっく
みっく

このブログは有料テーマの「SANGO」というものを気に入って使っています♪

機能が充実

機能が充実しており、必要なウィジェットも始めから揃っている事が多いです。手順通りに作っていくだけで、かっこよくレイアウトされていくようなイメージですね。

新機能に対応が早い

WEBの世界は日進月歩のスピードで進化しています。ワードプレスも世界中で開発されています。その対応も有料テーマの方は早めに更新して対応してくれる事が多い印象です。

注意点

有料テーマでも開発されてから、更新されてないものがあります。見た目的にも旧型のデザインもあります。更新履歴を確認しておきましょう。

SEO効果も期待がしやすい

有料テーマはSEOも意識して作られていることが多いです。特にSEO対策用のプラグインをいれずとも自然にSEO対策ができるようなイメージです。

注意点

別のSEO用のプラグインを入れてしまうと機能が重複して2個同じ項目が入ってしまったり、表示が崩れる事があります。

時短で制作ができる

プラグインを入れずとも、メインの機能が揃っている事が多いです。そういった操作性もよいので時短でWEBサイトが制作できます。

わからないところの質問が受けやすい

有料テーマはメール、チャット、電話などでサポートが受けられる事が多いです。

有料テーマのデメリット

購入費用がかかる

購入費用の相場は数千円~数万円でしょうか?購入時に費用がかかります。

維持費がかかる(事がある)

テーマによっては維持費(年会費)がかかる場合あります。最近流行り(?)のサブスクリプション形式のようなシステムです。

メモ

維持費を払わない場合も購入したテーマは使い続ける事ができるものが多いです。ただ更新ができなくなります。

無料テーマについて

無料テーマのメリット

購入費用がかからない

これは大きいですね。これからワードプレスを始める方にとって無料テーマは一歩目が踏み出しやすいと思います。

試しに使ってみる事ができる

ご自身が思っているイメージにあうかどうか一度お試しで入れてみる事ができます。合わなかったら、また別のテーマを入れるという流れが取れます。

みっく
みっく

まずは練習に!!という方には最適ですね♪

無料テーマのデメリット

有料テーマに比べるとデザインで差が出る(事がある)

有料テーマのハイセンスのものに比べるとデザインは差があると感じます。

機能が少ない(事がある)

テーマによっては機能が少ない、もしくは旧型の為にプラグインを入れる事が多くなりがちと感じます。

制作に時間がかかる(事がある)

プラグインの追加や、かっこよくもしくは使いやすくする為の変更に時間かかりがちだと感じます。

わからないところの質問がしにくい(事がある)

無料で運営しているので、もしあってもメールでしょうか?テーマによっては利用者どうしのフォーラム的なものも存在しています。

まとめ

以上の内容をもとに、本格的に作る場合は有料テーマを選ぶ方がオススメです。

逆にまずはやってみようという方は無料のテーマを選ぶのもいいかと思います。

みっく
みっく

テーマは大変ですが、あとから変更する事も可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です