ドメインは何個必要か?複数WEBサイト運営

ドメインは何個必要か?複数WEBサイト

こんにちはみっくです。

今回は複数のWEBサイトを運営する時のドメインについてのお話です。

みっぴー
みっぴー

サーバーは1個でよかったけど、ドメインも1個でいいのかな?

結論

みっく
みっく

今回は

ケースによって違う

です

どういったWEBサイトを作るかによって、ドメインの取得を検討する必要があります。

新しくドメインを取得

取得した方がよいケース

今運営しているWEBサイトと全く関連性がないWEBサイトを作る場合、新しくドメインを取得した方がいいと思います。

例)

当WEBサイト(pc-lecture.com)が飲食のWEBサイトを作りたくなった場合。

ドメインは「pc-lecture.com」でパソコン指導の意味です。

飲食とは関連がないので、新しくドメインを取得するのがオススメです。

メリット

それぞれが独自にドメインを設定できる事により、WEBサイトの内容に関連の深いドメインを取得できます。(SEO効果が期待できる)

デメリット

新しくドメインを取得するので費用がかかります。

「.COM」の場合、年間千円前後。

新しいドメインは不要

取得しないでもよいケース

今運営しているWEBサイトと関連性が高いWEBサイトを作る場合サブドメインという機能が使えます。

以下は当サイトが使っているエックスサーバーのサブドメインを取得する際の画面です。

サブドメインの取得のイメージ

例)

当WEBサイト(pc-lecture.com)がエクセル専用のWEBサイトを作りたくなった場合。

ドメインは「pc-lecture.com」でパソコン指導の意味です。

エクセルとは関連が深いのでサブドメインを取得するのがオススメです。

取得するサブドメインは「excel.pc-lecture.com」です。

メモ

有名なヤフー(yahoo.co.jp)もサブドメインを有効に使っています。

ヤフーオークションは「auctions.yahoo.co.jp」でヤフーのサブドメインです。

メリット

サブドメインはサーバーの設定で出来ますので、なんと無料です。

関連性が高いので、それぞれのWEBサイトが成長するとともにSEOの恩恵を受けられるかもしれません。(SEOは不明瞭な部分もあり、断言はできませんが・・・)

デメリット

基本的にはありません。

(サブドメインのWEBサイトで、SEOのペナルティを受けると、メインのドメインも影響があるかもしれません。これも不明瞭なので、断言できませんが・・・)

さっぴー
さっぴー

じゃあ、関連の深いWEBサイトだったら、積極的にサブドメインを作っていいって事ですね!

メモ

契約しているサーバーや契約内容によってはサブドメインの個数制限があります。当サイトが使っているエックスサーバーは無制限です。

まとめ

複数のWEBサイトを運営する場合のドメインは・・・

メインのドメインに関連がないWEBサイトの場合、新しくドメインを取得するのがオススメです。

反対にメインのドメインに関連があるWEBサイトの場合、サブドメインを利用すると費用もかからないのでオススメです。

みっく
みっく

ぜひ、どちらのケースになるか検討してみて下さい♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です