imgタグの使い方を覚える!【1分でわかるHTML編】

imgタグの解説HTML

こんにちはみっくです。

今回はHTMLのimgタグについてのお話です。

みっく
みっく

この img タグは画像を読み込むのに使用します♪

img タグ(イメージタグ)とは

みっく
みっく

「 img 」はイメージimage)で画像を表します。

<p><img src=”画像のパス”> </p> のような形で画像を読み込んで使用します。

みっく
みっく

ちなみに「 src 」はソースsource)で(もと)の意味です。

みっく
みっく

つまり「img src 」(イメージソース)で画像の元(もと)を指定できるという事です。元が分かりにくければ、出どころでもいいかと思います。画像の出どころはここですよ!というニュアンスですね♪

メモ

imgタグはインライン要素です。

画像のパス

画像のパスの箇所には、相対パスもしくは絶対パスを記述します。

imgタグの表示例

HTML

<p><img src="image/sample_01.jpg"></p>

<p><img src="https://pc-lecture.com/image/sample_01.jpg"></p>
みっく
みっく

上の記述が相対パス、下の記述が絶対パスです!

ブラウザでの表示

メモ

相対パスでも絶対パスでも同じように画像が表示されます。

(※わかりやすいように、実際のパスには変更を加えています。)

imgタグの難易度

みっくのレビュー
難易度
 (4)

相対パスと絶対パスの仕組みが難易度高めですので 、難易度は★4つレベルです。

みっぴー
みっぴー

相対パスと絶対パス が難しいです。。。

imgタグの使用頻度

みっくのレビュー
使用頻度
 (5)

WEBサイトにおいては画像は頻繁に使用されますので、使用頻度は 5つレベルです。

さっぴー
さっぴー

どのページでも画像を使っていますね!

imgタグの重要度

みっくのレビュー
重要度
 (5)

画像の仕組みを理解する上で非常に重要なタグの一つです。重要度は 5つレベルです。

みっく
みっく

ぜひ覚えてみましょう♪

まとめ

「 img 」はイメージimage)で画像を表します。

「 src 」はソースsource)で(もと)の意味です。

「img src 」(イメージソース)で画像の元(もと)を指定できるという事です。

<p><img src=”画像のパス”> </p> のような形で画像を読み込んで使用します。

画像のパスの箇所には、相対パスもしくは絶対パスを記述します。

相対パスと絶対パスの仕組みが難易度高めですので 、難易度は★4つレベルです。

画像は頻繁に使用されますので、使用頻度は 5つレベルです。

画像の仕組みを理解する上で非常に重要なタグの一つです。重要度は 5つレベルです。

みっく
みっく

とても重要なタグです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です