【必見】現役PCインストラクターが教えるHTMLとCSS習得のコツ

HTMLとCSSの習得のコツ

こんにちはみっくです。

今回はHTMLとCSSの習得のコツをお話したいと思います。

みっぴー
みっぴー

これも楽しみな内容ですね!!

みっく
みっく

はい。私がこれまでに活動してきた内容を元に書いています♪

HTML4.01から覚えよう

現在主流はHTML5です。

HTMLは進化しておりまして、最新のHTML5の記述はすっきりしており、メリットもたくさんあります。

私がHTMLでホームページを作る場合もHTML5を使います。

しかし、これからHTMLを覚えようとする方は・・・

みっく
みっく

まずはHTML4.01を覚える事をオススメします。

メモ

HTML4.01は1999年に制定されたバージョンです。それから長い間主流として使われました。

注意点

これは私みっくがこれまでインストラクターとして活動した経験からの内容です。習得には個人差がございます。

それはなぜか

HTML5は多機能だから

最終的にはHTML5はすっきりと記述できるのですが、機能自体は増えており、覚える事が増えてしまいます。

その点HTML4.01は機能はシンプルで覚えやすいです。

メモ

但し、HTML4.01には今では使わない文法もいくつかありますので、基本的なところだけで大丈夫だと思います。

HTML5のテキスト(参考書)が使いにくい

また市販の多くのHTML5のテキストは、「HTML4.01からここが変わりました」という内容が多いです。

その為、HTML4.01の知識がないと覚えにくいです。

HTML4.01の知識で十分な事も多い

例えばワードプレスでHTMLやCSSの記述が必要だとします。

多くはHTML4.01とCSSの基本的な内容で十分だったりします。

みっく
みっく

以上の理由からHTML4.01の習得をオススメします♪

HTMLとCSSは別に覚えよう

次に実際の覚え方ですが、HTMLとCSSはできるだけわけて覚えた方が覚えやすいです。

HTMLとCSSはともにWEBプログラミング言語にあたりますが、文法が異なります。

その為、同時に習得しようすると文法がごちゃごちゃしてしまい、覚えにくいです。

みっく
みっく

具体的には以下のような流れになります!

まずはHTMLのみを覚える
次にCSSのみを覚える
最後にHTMLとCSSを合わせて覚える

さっぴー
さっぴー

分けて覚えた方がすっきりして覚えやすそうですね!

テキストのご紹介

市販されているテキストはHTMLとCSSを同時に説明している本が多いと感じます。

また最近はHTML5の本が多く、HTML4.01の知識がないと読みにくいのが多いです。

そこで私がこれまで使ってきた中で、以下の本をオススメします。

HTML4.01とCSS2.1を分けて解説してくれているので、とても習得がしやすいです。

先ほどご紹介させて頂いた流れで覚える事ができます。

WEBクリエイターという資格対策の本ですが、文法の習得の本として大変優秀です。

また一問一答のような形でわけて書いてくれているので、自宅学習にもぴったりです。

みっく
みっく

実は、私もこの本を使って覚えました!!

まとめ

これからHTMLとCSSを覚えようと思っている方は、まずはHTML4.01を覚える事をオススメします。

現在主流のHTML5に比べ、機能はシンプルで覚えやすいです。

ワードプレスに使用するHTMLとCSSでしたら、まずは十分だと思います。

そして、HTMLとCSSを覚える際は、できるだけ分けて覚えると覚えやすいです。

もっと知識が必要な場合はHTML5にチャレンジするのもいいでしょう♪

みっく
みっく

まずは、HTML4.01を習得する事をオススメします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です